障がい者雇用におけるビジネスマナー

障がい者

障がい者雇用では最重要?職務経歴書

障がい者雇用でエージェントに登録したりするとまず、履歴書、職務経歴書、障がい者手帳のコピーを送って欲しいとお願いされますよね。新卒だったり、就業経験が無い人は書く必要がありません。非正規雇用の場合でも、きちんと職務経歴書に書いて下さい。

履歴書と障がい者手帳のコピー、この二つはスグにどんなものなのかわかりますが、職務経歴書ぉ?なんじゃそりゃって思う人も居ると思います。実際僕も最初はそうでした。この職務経歴書ですが、障がい者雇用の場合は職務経歴書は履歴書よりも重要視する企業もありますので、書き方を知っておいて損はないと思いますし、これから誰かに書き方について説く機会があるかもしれません。

職務経歴書とは

  • これまでの職務経験を具体的な仕事内容とそれによって、どのような知識とスキルを得られたか?
  • 経験から得た知識やスキルをどのように志望した企業で活かせるか?

上記を「職務経歴書」に書きます。という訳で、職務経歴書の書き方について解説します。

職務経歴書の概要

これまでに、自信が経験した業種や業界の概要を、100字程度にまとめましょう。読みやすいように時系列順や箇条書き等で書き出しましょう。

概要を書く理由ですが、採用担当者が簡単にどんな仕事をしてきたかを確認するためです。一つ一つに目を通すための手間を省くための重要な項目です。これをきっかけに、その後の詳細な内容に興味を持ってもらえるように、募集職種との共通点などを中心として書くのがポイントです。

経験した職業(職務経歴)

自分の経験した職業を時系列順に書きましょう。現職の場合や、離職する前に属していた企業の基本情報を記入しましょう。

基本情報名

  • 会社名
  • 所属していた(配属された)所・所属業界
  • 会社の規模(資本金、従業員数)
  • 事業内容
  • 在職期間 等

会社の規模はわかる範囲で構いません。資本金や従業員数は詳しく調べなければ分からないケースもありますからね。会社名「株式会社」が含まれている場合は(株)など略すのはやめましょう。

自分の経験をどう活かせるのか?

自分がこれまでに経験したことから、どういった知識やスキルを得て、それを応募先の企業でどう生かせるのか?をアピールしましょう。

自己PR

応募先に自分を売り込みましょう。持っている資格や保有しているスキル等を含めて、志望した企業に対する熱意や意欲などを、採用担当者に訴えかけましょう。

ここで疑問に持った人も多いと思いますし、僕も疑問を持ちましたが履歴書にも「自己PR」を書きましたが、同じで良いの?違う方が良いの?って疑問です。勿論同じはダメです。

方向性は同じでも、違う文章を書きましょう。丸写しや、コピペはダメです。手を抜いていて、仕事も慣れてくると手を抜くと思われるかもしれません。履歴書に書く「自己PR」と職務経歴書の「自己PR」の違いについて解説します。

履歴書

スペースに限りがあるので端的で大丈夫です。「自分の強みは○○な事です。」「〇〇は自信があります。」など職務経歴書を提出する場合はこれくらいでも問題ありません。

職務経歴書

自分の強みや自信がある事をどう業務に活かせるのか?自分がもしも入社した場合、強みや自信がある事を活かしてやりたいこと等、具体的で詳細な内容を書きましょう。

障がいについて

障がい者手帳に書いてある障がい名や等級、病院に通院している場合、どれくらいの頻度で通院しているか?かかりつけ医は何処の病院なのか?何かあった時に決まった病院があるのか?何かあった時に応急措置は必要か?薬を服用しているなら薬の名前や飲むタイミング、そして、障がいに対する必要な配慮等、とにかく詳細に書いて下さい。

営業職で一般雇用の職務経歴書ですが、大まかにはこんな感じです。

法人営業の職務経歴書の記入例(1ページめ) 日付:20XX年XX月XX日現在 氏名:白洲 太郎 【職務要約】 化学原料の営業として、4年間にわたり既存顧客への提案営業を担当してまいりました。自動車メーカー、電機メーカーを中心に、アパレル、食品など幅広いメーカーを約30社担当しております。 定期的な訪問でのニーズのヒアリングや、顧客の生産計画・原料の相場にもとづいた最適な商品の提案を実施しており、入社から4期連続で予算達成率100%を実現してまいりました。 【職務経歴】 ABC株式会社 |事業内容 :化学原料の製造・販売 |売上高 :250億円(2020年3月期実績) |従業員数 :2800名 |資本金 :240億円 (期間/職務内容) 2016年4月~2020年11月/■各種メーカーへの、化学原料の提案営業を担当 【営業スタイル】 ■主に既存顧客を中心とした取引先へ、化学薬品・合成ゴム等の原料の提案を実施。 ■担当社数は30社。自動車メーカー、電機メーカー、アパレル、食品など、さまざまな顧客を担当。 ・既存顧客へ3ヶ月に1度訪問し、今後の生産計画や製品ラインナップの変更などをヒアリング。状況に合わせて、約1万点以上の取り扱い商品から最適なものを提案しています。 ・原料の価格・他原料との相性なども考慮し、最適な原料を提案する提案力を強みにしています。

法人営業の職務経歴書の記入例(2ページめ)(1ページ目の続き→する提案力を強みにしています。) 【実績】 ・2016年度(予算達成率:102%、売上高:○○○○万円) ・2017年度(予算達成率:108%、売上高:○○○○万円) ・2018年度(予算達成率:104%、売上高:○○○○万円) ・2019年度(予算達成率:110%、売上高:○○○○万円) 【活かせる経験・資格・知識・スキル】 ■資格 ・普通自動車第一種運転免許(2015年12月取得) ・TOEIC公開テスト スコア600点(2015年取得、文書読解・ビジネスメール・プレゼン資料作成が可能) ■PCスキル ・Word:見積書、報告書など、社内外文章の作成が可能 ・PowerPoint:図形やアニメーションを使ったプレゼン資料の作成が可能 ・Excel:ピボットテーブル・VLOOKUP関数・IF関数を使った表計算、グラフの作成が可能 【自己PR】 4年以上にわたり、様々なメーカーへの化学原料の提案営業を担当して参りました。その中で得意としてきたのが、顧客の製品ラインナップと原料の相性を把握した上での、最適な商品の提案です。 原料の相場は常に変動するため、担当する企業○○社の製品ラインナップを把握し、市場の変化に合わせてスピーディな情報提供を行ってまいりました。1万点に及ぶ自社の取り扱い製品の知識だけでなく、自動車メーカーから食品メーカーまで、幅広い分野の知識を専門誌等で養う努力もしております。 その結果、知識量を評価されて成約に繋がり、4期連続で予算達成率100%以上を実現しています。また、先方から商品の問い合わせをいただける頻度も年々増えてきました。 貴社においても、一日も早く顧客と自社製品の特徴を把握し、提案力を武器に実績を挙げられるよう努めてまいりたいと思います。 以上

出典:転職Hacks|【営業職】職務経歴書の書き方ポイント&サンプル

この通りに書く必要はありません

上にある例のように書かなければいけないという訳ではありません。どういった順番で書いたとしても良いですし、資格やスキルがなければ、わざわざ項目を作る必要もありません。職務経歴とともに何が出来るのか?をアピールする書類ですから、出来ない事をアピールする必要はありません。そんなことをしても自分を追い込むだけです。

エージェントを利用する

エージェントを利用した場合は、履歴書と職務経歴書をエージェントに提出してチェックしてもらえます。そして、問題なければ提出した履歴書と職務経歴書を志望する企業の採用担当者に提出してくれます。初めて職務経歴書を作成する場合はチェックしてもらうためだけでも構わないので、障がい者雇用に特化したエージェントを利用する事をお勧めします。

面倒な書類作成から面接サポートまで!障害者の就・転職ならアットジーピー【atGP】

長く障がい者雇用に関する求人を専門として扱っているサイトです。書類作成のアドバイスや添削、面接のサポートも行っています。

 

障がい者雇用におけるビジネスマナー

-障がい者
-

Copyright© 障がい者は最低賃金でも(がぁ太郎) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.