大分県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、九州自然動物公園アフリカンサファリ(大分県宇佐市)

サファリパーク 大分 に対する画像結果
画像:ネット検索

ここは大きく幾つかのエリアと、その中に動物たちの住む各ゾーンを全長約6㎞のコースをたどって見る事が出来ます。動物のゾーンには、7つのゾーンがあり、それぞれで野生の生息エリアごとに分けられています。車に乗って移動するので、車椅子の人でも、車にさえ移る事が出来れば問題はありません。

動物ゾーンに入ると、一番最初に「クマ・山岳動物セクション」を見る事が出来ます。ここでは「バーバリシープ」、「ムフロンシープ」と「アメリカグマ」が皆さんをお出迎えします。特長しては、山岳地帯を再現した切り立った岩山や、大きな滝を設置しています。

動物ゾーン2番目のセクションは「ライオン」を見る事が出来ます。皆さんもご存知の通り、ライオンは群れで狩りをする肉食の動物です。自分達よりも大きい動物でも協力して狩りをするのです。アフリカンサファリの中でも多くのグループに分かれて行動していますが、狩りをするのは実はメスのライオンなんです。群れによって特徴が違っていて、全体の頭数や年齢もさまざまですので、 観察してみて下さい。

残り5つのセクションは、障がい者手帳を使えばお得に入場する事が出来るので、是非、実際に行ってみて確認して下さい。

営業時間

3月1日~10月31日 09:00~16:00(入園受付時間08:30~16:00)

11月1日~2月末日 10:00~15:30(入園受付時間09:30~15:30)

定休日

基本的に年中無休で、余程の事がない限り営業するようです。雨天の時も営業しているそうです。

障がい者割引の対象者と内容

料金表

  一般料金 障がい者割引適用後
大人(高校生以上) 2,600円 1,600円
小人(4歳~中学生) 1,500円 1,000円

パークガイドDVD貸し出し 自家用車一台につき:600円   バス一台につき:1,200円

障がい者割引について

障がい者手帳を提示する事で、本人のみ(大人:1,000円割引 小人:500円割引)になるそうです。障がい者手帳の種類や等級、種別に関しての記述はありません。

バリアフリーに関して

屋外型の施設ですが、恐らくは殆どが車かバスの中ですから、殆ど問題はありませんが、一部車椅子では難しい場所があるかと思われます。その時はスタッフさんに一声かけて下さい。車いす用のトイレの設置もしてあるので、車椅子利用者でも心配は必要ありません。


若者へ。就職に向けて国家資格を取得してみませんか?

僕くらいの年齢(現在38歳)になると、国家資格ではなく公的資格や民間資格を取得したいと考えます。何故なら今更感があるからと言うのもありますが、歳を重ねると、余計な知識と勉強とは関係ない事も考えなければならないので、物覚えが悪いというか、余計な情報も沢山入ってきます。ただ、10代後半や20代前半のひとなら、勉強に集中できる環境にあると言えます。

合格率が数%でも、絶対に合格出来ない訳ではないので挑戦してみるべきだと思います。夢を追いかけて別の事に挑戦するのも良いでしょう。何も挑戦する事が無いという人は国家資格に挑戦してみてはどうでしょう?

国家資格に挑戦する(スマホ対応)

国家資格にもよって違いますが、10カ月は勉強した方が良いと思います。そして、障がい者の場合は事前に連絡しておく(試験申し込み時に特別措置についての用紙があると思います)と試験当日に特別措置を取ってくれます。


交通アクセス

所在地はコチラになります。

〒 872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1

TEL:0978(48)2331 / FAX:0978(48)2330

電車・バスの場合

各駅 ⇒ 別府駅 ⇒ 別府駅西口 ⇒(亀の井バス)⇒ サファリ(約50分)

車の場合

別府湾スマートIC 上り線※アフリカンサファリまで約7分

別府湾スマートIC 下り線※アフリカンサファリまで約7分

由布岳スマートIC※アフリカンサファリまで約10分

公式ホームページより

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

営業時間、料金、アクセス方法は編集した当時のデータです。

-大分県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.