大切なのは清潔感。清潔感を持つためにはどうすればよいか?具体的な方法って?車いす利用者【必見】具体的に清潔感を出すには

車椅子の生活 障がい者手帳が使える施設

車いす利用者でも飛行機には乗れます

去年の話になるのですが、愛知県の「中部国際空港(通称:セントレア)」から「福岡空港」まで兄弟の祝い事があり、飛行機で出掛けました。最初は不安でしたが、行ってみると心配していたことが無駄だったと思います。車いす利用者でも、問題なく飛行機に乗って出掛ける事が出来ます。

その時の事をお話ししますので、お役に立てば幸いです。ちなみに僕は、その時航空券を予約しておいたのでその場合の手続きです。

空港まで行くときの電車でも駅員さんのサポートがある

最寄駅から、空港最寄りの駅までは電車で移動しました。ここは自宅からの移動は自家用車でもタクシーでも何でも良いと思います。空港に到着して予約してありますが、手続きをするためにカウンターに行って荷物を預けます。この時に飛行機用の車いすに乗り換えて、自分が乗っていた車いすは荷物と一緒に目的地に運んでもらいます。何故、飛行機用の車いすに乗り換えるのか?自分用の車いすじゃダメなのか?疑問でしたが、後々わかりました。

一番最初に搭乗して、一番最後に降りる

飛行機用の車いすは、大きな車輪が外れて飛行機に乗れるサイズになるんですね。タイヤが極端に小さいので外出先で乗るのは厳しいですが、飛行機の中なら問題ないと思います。絶対にこの車椅子かと言うと航空会社や往復する便によっても違うかもしれませんが、言うまでもなく予約しておかないといけません。予約しておかないと、きちんとしたサービスをしてもらえなかったりするので、車いす利用者は必ず搭乗と降りる際の予約をしておきましょう。

ちなみに空港に着いた後ですが、搭乗するときは最初に呼ばれて、一番最初に飛行機に搭乗して、降りるときは一番最後に降りる事になります。空港では再び車いすを乗り換えます。中部国際空港のようにロビーから直接飛行機に乗れるわけでは無く、福岡空港は空港から飛行機までバスでしたが貸し切り状態です、飛行機のそばに着くと、昇降機を使い飛行機の高さまで上がった後、一人だけ最初に搭乗して座席で待ちます。

障がい者割引を活用しよう

障がい者手帳を持っている人は障がい者手帳を活用しましょう。と言うか、車いす利用者は、予約する際に車いす利用者だという事を告げたときに障がい者割引について説明を受けると思います。障がい者手帳を提示しなければならないのは同じだと思いますが、どれくらい割り引かれるかは、搭乗予定日の何日前に申し込んだのか?航空会社は何処か?どの区間を予約するのか?国内線と国際線でも違うと思うので、飛行機を頻繁に利用する人以外は毎回きちんと確認するようにしましょう。

あとがき

飛行機に乗るのって最初は不安なんですよね。でも意外とすんなりと乗れるんですよね。

-車椅子の生活, 障がい者手帳が使える施設
-, ,

Copyright© 我、車いすにつき , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.