バリアフリー 広島県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、広島市安佐動物公園(広島県広島市北区)

障がい者手帳が使える施設だからといっても、ここでは障がい者だからと特別扱いはされません。動物園は自然からやってきた動物大使を預かり、動物を楽しみ学ぶ場所です。広島県広島市北区安佐町大字動物園にある広島市安佐動物公園もおなじです。ここ、安佐動物公園は動物たちをすみよい環境で健康に飼育し、そこで生き生きと生活する動物たちの姿を通して人々の心に自然の認識や豊かな感性を育て、人と自然のかかわりを正しく理解できるように努めます。そして人とともに地球上に暮らすすべての生命を尊重し、すばらしい自然を守り、平和で豊かな社会の存続に貢献するものです。

このような理念に基づき安佐動物公園では4つの信念を掲げています。それは、「レクリエーション」「社会教育(環境教育など)」「動物の調査研究」「自然の保護(種の保存等)」です。

営業時間

09:00~16:30(最終入園16:00)

定休日

毎週木曜日(祝日は開園)、12月29日~翌年1月1日(繁忙期など臨時開園あり)

夏休み期間の特別な開園はしていないようです。

障がい者割引の対象者と内容

  一般料金 障がい者割引の適用後
大人(18歳以上、65歳未満) 510円 免除
シニア(65歳以上・要証明書) 170円
小人(高校生等) 170円

原爆障害者章(バッジ)、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳又は戦傷病者手帳の交付を受けている人の場合は、介助者一名まで入園料が免除となります。(ただし、介助が必要と思われる場合に限ります。)

バリアフリーに関して

野外施設ですが、介助者が居る場合は特に問題は無いでしょう。くわしく記述はありませんが、トイレは身体障がい者の利用可としか記述はありません。車椅子利用者の場合は、介助者が居ないなら、トイレは先に済ませておく方が無難でしょう。

障がい者専門の人材派遣会社【トゥモローブライト】

無料で登録

※障がい者専門の人材紹介 エージェントサービスのトゥモローブライトです! 専任のカウンセラーがつき、転職者様へ最適なご提案! 障がいの有無に限らずキャリアアップしたいという方、 将来のキャリアアップに向けて情報収集したい方 是非ご登録下さい!!!

交通アクセス

アストラムラインを使うのが便利ですが、アストラムラインとは何か?ですが、早い話が路面電車です。路面を走っていない場合もあります。

電車・バスの場合

各駅 ⇒ JR広島駅 ⇒(山陽本線または可部線)⇒ 新白島駅(下車) ⇒(アストラムライン(広域公園前行または長楽寺行))⇒ 上安駅 ⇒(バス(あさひが丘行または飯室行))⇒ 安佐動物公園(下車) ⇒ 到着

車の場合(広島市中心部から)

東まわりルート

アストラムライン沿いに道路を進む(国道54号→県道38号)

アストラムライン上安駅直後の動物園入口(上安交差点)を右折

県道268号をあさひが丘団地方面に約2.8㎞進んで当園に到着


西まわりルート

広島高速4号線(広島西風新都線)を進み、大塚駅北交差点を右折

アストラムライン沿いに道路を約6㎞進む(県道71号→県道265号→県道38号)

アストラムライン上安駅手前の動物園入口(上安交差点)を左折

県道268号をあさひが丘団地方面に約2.8㎞進んで当園に到着

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。今度の休みに出掛けてみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

-バリアフリー, 広島県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.