バリアフリー 沖縄県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、沖縄美ら海水族館(沖縄県国頭郡本部町)

沖縄美ら海水族館では、神秘に満ちた沖縄の海に住む生き物たちの雄大な世界が広がります。

太陽の光が降りそそぐ「サンゴの海」水槽では大規模なサンゴの飼育展示をご覧になれます。そして、世界最大の魚ジンベエザメや、世界初の繁殖に成功したナンヨウマンタが観察できる大迫力の巨大水槽「黒潮の海」。さらに謎に包まれた沖縄の深海を再現した「深層の海」水槽へと、沖縄の海を丸ごと体感できます。 何度訪れても新しい出会いと発見がある「沖縄美ら海水族館」へ、

営業時間

通常期(10月~2月)

08:30~18:30(最終入館17:30)

夏期(3月~9月)

08:30~20:00(最終入館19:00)※新型コロナウイルス接触機会の低減の為、令和3年3月1日~31日は通常期の時間となります。

定休日

12月の第1水曜日と木曜日は定休日となります。※ちなみに、海洋博公園の全ゲートが閉まり、公園内に入園できませんのでご注意ください。

障がい者割引の対象者と内容

  通常料金 16:00~閉館まで(4時からチケット) 障がい者割引の対象者と内容
大人(18歳以上) 1,880円 1,310円 無料
中人(高校生) 1,250円 870円
小人(中・小学生) 620円 430円
6歳未満 無料

身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方は、入館料が無料になります。

水族館券売所にて手帳をご提示ください。また上記の手帳をお持ちの方に付き添いでご入館される方も、1名様まで無料で入館できます(手帳の等級は問いません)。

バリアフリーに関して

トイレも細かく設置してありますし、館内を車椅子で自由に行動できるようになっています。館内にあるレストラン「イノー」ではテーブルを大きく改造するなどの対応をしています。

交通アクセス

沖縄美ら海水族館は、本部町にある海洋博公園内にあります。主な交通手段は、車(レンタカー含む)、高速バス、路線バス、タクシーがあります。 詳しいアクセス方法は海洋博公園ホームページをご覧ください。

カーナビをお使いの方は、「沖縄美ら海水族館」では検索できない機種があります。その場合は「海洋博記念公園」または「海洋博公園」で検索してください。

MAPCODE553075797
電話番号検索0980-48-2741

バスの時刻表は運行会社の時刻表が公式ホームページにて確認する事が出来ます。

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。沖縄観光のついでに立ち寄ってみるのも良いでしょう。

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

-バリアフリー, 沖縄県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.