資格

ウェブ3時間で資格取得【伝え方コミュニケーション検定・初級】

突然ですが、こんな経験はありませんか?

内容を的確に伝えられない、伝えているつもりでも相手が理解してくれない。

その結果、自分の意図と違うニュアンスで受け取られてしまい同じことを何度も言っているうちに、結果として相手を怒らせてしった。

こうなると、人間関係がこじれてしまいます。

人によって響く言葉は違う

人にはそれぞれ、「響く言葉」「響かない言葉」があることをご存知でしょうか。年齢や性別にも関係ありますが、初級講座では大きく2つのパターンについて学習します。

ほとんどの人に多い傾向で人は「自分が響く言葉が、相手も同じように響くはず」と思いこんでいる傾向があります。子供にはこの言葉が響くはず、異性にはこの言葉が響くはず。だと固定概念を持っています。

でもそれは間違いです。人によって考え方が違うように、響く言葉も人によって大きく違います。

自分の中では、しっかり伝えたつもりでも、相手の反応がない時は、相手に響かない言葉なのかもしれません。

また、あなたが良かれと思って言った言葉が、相手にとってはイヤな言葉かもしれません。言われて「嬉しい言葉」「嬉しと思っているだけの言葉」は違います。

どれだけ一生懸命に伝えても、あなたが響く言葉だからといって、相手も響くとは限らないのです。

就職や転職にも有利

違いを知る事、それが上手に伝わる秘訣

人にはそれぞれ、自分の尺度や基準があります。つまり、相手にも相手の尺度や基準があるという事です。

そして、それを「ものさし」といいます。

性格・価値観が違うと、ものさし(価値判断の尺度や基準)がまったく違います。性別や年齢が違うともっと違いが出てきます。考え方が違うという事は、ものさしが全く逆のこともあります。

たまに「良かれと思って言ったのに、相手を怒らせてしまう」のは、その違いが原因と考えられます。

けれどもこの性格や価値観の違いを、ほとんどの人は知らないままでしょう。

実は悩みの9割は人間関係だそうです。

実は悩みの9割は人間関係。意外にも人間関係で悩む人は多いんですね。

職場、家庭、学校・・・。大人になるにつれ色々と繋がりは増えますから、人間関係の悩みも増えるでしょう。

あなたが人間関係でストレスを感じるのはどんな時でしょうか。

人にもよりますが多くの場合は、相手の言動に対して「私だったらこんな風に言わない、こんなことしない」と思った時、また自分が依頼したことに対して、相手が「動いてくれない、無視、スルーした」と感じたときにストレスを感じるそうです。

そこで生まれた「性格統計学」

性格統計学と言われても良くわからないでしょう。性格統計学とは、稲場真由美さんが、16年間のべ12万人の統計データを体系化してできたコミュニケーションメソッド。人の性格をタイプ分けして、相手に伝わる具体的な「伝え方」「受けとめ方」「関わり方」がわかる実践的なノウハウです。

円滑なコミュニケーションは、まず自分を知ることから。そして相手を知り、相手に伝わりやすい「言葉」を選んで伝えるようにすると、言いたい事や思っている事がスムーズに伝わり、気持ちよく行動してくれることが増えるのです。

伝え方コミュニケーション初級講座

今すぐ申し込む

※本当に3時間で取得可能です。取得が簡単なうえに役に立つ資格です。某求人サイトに登録した所、スカウトメールが沢山来ます。

このような人におススメです(以下公式ホームページより)

家族や大切な人と円満な関係を築きたい方

・家族やパートナーともっと円満な関係を築きたい方

・お子さんの自己肯定感アップしたい方

・思春期のお子さんをお持ちの方

・人間関係でストレスを感じている方

コミュニケーション力をアップしたい方

・コミュニケーション力をアップしたい方

・オンラインでも自信をもって話したい人

・就職や転職に有利な資格を持ちたい方

・部下のモチベーションを上げたい方

仕事の人間関係を円滑にしたい方

・職場の人間関係のストレスを解消したい方

・教育や保育などで、子供と関わる機会が多い方

・看護や介護など、いろんな人と関わる機会が多い方

・具体的なパワハラ対策・研修をお探しの人事担当の方

営業や接客で売上アップしたい方

・苦手なお客様を克服したい方

・オンライン商談の成功率を上げたい方

・お客様と信頼関係を築きたい方

・反応率の高いチラシやWebページをつくりたい方

伝え方コミュニケーション初級講座

今すぐ申し込む

※本当に3時間で取得可能です。取得が簡単なうえに役に立つ資格です。某求人サイトに登録した所、スカウトメールが沢山来ます。

履歴書に書く事が出来る資格です

企業が求める能力は多くの企業で共通しています。

「2018年度 新卒採用に関するアンケート調査」(経団連調べ)によると、採用選考で重視する点は「コミュニケーション能力」が16年連続で1位となっています。今は時代が違うと思うかもしれません。ですが、これからAIの時代となるでしょう。そうすると人と人との繋がりはとても大切なものになります。

つまり、これからもコミュニケーション能力と言うものが重要となる時代です。

受講のご感想(以下は公式ホームページより)

●とても充実した内容でした。

心理法則と統計学をもとにした実践的なコミュニケーションテクニックがとてもユニークで、早速、営業で使ってみようと思います。 (営業職 40歳男性)

●同じ言葉でも、人によってこんなに感じ方が違うことに驚きました。とてもわかりやすく、早速家族に試してみます。(会社員 41歳女性)

●「動画でコミュニケーションが学べる」ってホント?と半信半疑でしたが、体系立てた内容で納得できました。話し上手にならなくていい。「伝え方」を変えるだけで、仕事も家庭もうまくいくことがわかりました。(パート 52歳女性)

●営業にはもちろん、チラシに載せるキャッチコピーにも使えると思いました。
ぜひぜひ活かしていきたいです。アポ率、契約率アップを目指します!   (自営 35歳女性)

●一度NOと言われたからといって、諦めたり落ち込んでマイナスな気持ちにならなくてもいいんだなぁと思いました。「断られたときからがスタート」という言

葉が特に印象に残りました。(会社員 33歳女性)

●私は反対のタイプの人の言い方をしたことがないので、日常生活でトレーニングを積んでいこうと思いました。夫とタイプが違うので夫婦関係がより良くなるように、子どもたちにもいい影響を与えられるようになりたいです。(OL 28女性歳)

●日常生活からビジネスまで「伝える言葉」って本当に大切だと感じました。これこそ、知っているのと知らないのでは幸せ度や収入などあらゆる面で違ってくると思いました。(自営 30歳女性)

ご注意ください。

掲載している情報を参考にして頂けるのはありがたいのですが、掲載している情報は古い可能性(特に料金関連)があるので、確定的な情報は【公式サイト】で検索するようにしてください。

-資格
-, , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える(バリアフリー)施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.