障がい者が就職・転職する場合は障がい者専門のリクルートサイトに登録してエージェントを利用したほうが良いです。何故なら、エージェントを利用して就職・転職をする場合の採用率は、自己応募で採用されるよりも25倍の採用率だそうです。

雑学

障がい者雇用は雇用率より~定着率!

People candidates on job interview, get work offer 91676387

世間では不況、不況と言っていますが、障がい者の雇用に関して果たしてそうなのでしょうか?確かに、物価上昇率に対して、最低賃金をプラスしても焼け石に水状態ですが、それはそれです。賃金が上昇する事と雇用率が上昇する事に関係はないです。確かに賃金が低いのは否めないですが、障がい者の雇用率が低いかと言うと法定雇用率も上がっているのでそんな風には感じないです。僕の知っている障がい者で就職した人も沢山知っていますし、障がい者のリクルートサイトでも求人数が増えている気がします。

実際はどうなんでしょう?

雇用される障がい者数や雇用率は高くなっている

色々な集計結果にると、民間企業における障がい者雇用数は約+3%以上を達成し、法定雇用率達成企業の数は5万社以上の企業で、全体の半分近い数字となりました。

雇用数や実績雇用率などは過去最高を記録したので数字だけ見ると良い結果しか見えてきませんが、実は障がい者雇用では企業による雇用格差なるものが大きくなっています。

実は障がい者雇用の雇用率の上昇を牽引しているのは大手企業がほとんどで、中小企業と言うのは障がい者雇用に関しては算入しづらいようです。事実、大手企業の実雇用率は常に法定雇用率を上回り充足感がある一方で、中小企業は常に下回っているという状況が続いています。

もう一つは、身体障がい者は知的障がい者や精神障がい者に比べて企業に採用される可能性が高いという事があります。そして、賃金に差が生まれやすい傾向にあります。確かに数字だけ見ると雇用率は上がっているのですが、それは雇用率であって賃金が上昇している訳でもありません。10万円近く差が生まれる事もあります。

障がい者雇用に関して今後の課題

2023年4月の法定雇用率引き上げに備え、企業側には引き続き障がい者雇用を進めていくこと予想されると言いますか、そうならざるを得ないでしょう。その中で、精神障がい者や知的障がい者の雇用率が下がってきていますから、こちらも予想通りなら身体障がい者の取り合いが起こるでしょう。

身体障がい者の多くは後天性の障がい者が多くて、事故や病気を患ってなどですが、色々な乗り物や何かの機会や道具なども安全性が高まっているので、障がい者雇用に関しては身体障がい者が増える事は無いでしょう。

知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者などは先天性の人が多い事と、近年増加傾向にあるので今後ますます増える事が予想されます。

障がい者雇用に関して対象となる全ての企業(会社の規模問わず)が法定雇用を達成するためには、知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者の雇用を促進する必要があるのではないでしょうか?

ですが、知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者の雇用伸長は下がってきています。それは、企業側の知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者の雇用受け入れがうまくいっていなくて・結果としては定着しない・活躍の推進がうまくいっていない等が現場ではあるようです。

身体障がい者以外の雇用が進まない理由

知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者の雇用は、身体障がい者の雇用と比べ、企業側の雇用経験が浅く、安定就労・定着・活躍のためのノウハウが十分でない事が理由の一つだと思われます。

知的障がい者や精神障がい者、発達障がい者の雇用受け入れのためには、障がいへの理解を深め、特性や配慮を踏まえた業務を創出・切り出しすること。安定してはたらける環境をつくること。その上で、自社が採用・受け入れできる人材要件を確立することが企業側には求められます。

罰金を科すだけでは変わらない

法定雇用率を達成しなかった場合は社名を公表したり、罰金を科したり等の処分がありますが、そうした場合、ぺナルティーを逃れるために無理やりにでも障がい者を雇用すると言った事が起こります。無理やり採用しているので障がい者が職場に定着するわけがありません。

現在の障がい者雇用促進策は「障がい者を出来る限り雇用したくないけど、社名を公表されたり罰金があるからいやいや雇用する」といった図式があり、この図式を何とかしなければ障がい者雇用は進まないと思います。

あとがき

法定雇用率を引き上げて、確かに雇用される人は増えたのかもしれませんが、定着したかどうかは定かではありません。ただ、僕の知っている障がい者は、1週間くらいで逃げるように仕事を辞めるか、5年以上続けるかのどちらかです。

-雑学
-, , ,

Copyright© がぁ太郎(障がい者雇用) , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.