バリアフリー 福岡県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、福岡市科学館(福岡県福岡市中央区)

九州最大の都市である福岡県。その福岡県福岡市が持つポテンシャルを最大限にいかして、科学と感性を融合させた全く新しい活動展開を行うとともに、科学館を中心とした交流と人材育成を通じて、福岡県の人々と共に福岡県の未来を共に想像していこうとする施設です。

科学館は良く紹介させてもらう、障がい者手帳が使える施設としては常連とも言えます。ただ、科学館によって展示している作品の内容やプラネタリウムで観る事が出来る内容も違ってくるので、何処の施設に行っても楽しめる内容です。

3階から6階までが科学館のフロアになっています。間借りしているようで、内容も期待できないと思っていたら大間違いです。充実した展示内容だけではなく、プラネタリウムも完備している、科学館です。

営業時間

基本展示室 09:30~18:00(最終入館時間17:30)

ドームシアター(プラネタリウム)と企画展示室の開館時間や投影する内容のスケジュールは毎回違います。事前に公式ホームページで確認するか、当日に現地で確認してください。

定休日

毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は開館し、翌平日に閉館)

大型連休中、夏休み期間中、年末年始を除く冬休み期間中は休まず開館しているようです。

障がい者割引の対象者と内容

  一般料金(基本展示室) 一般料金(プラネタリウム) 障がい者割引の適用後
大人 510円 510円 無料
高校生 310円 310円
小・中学生 200円 200円

身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者福祉手帳を提示する事で本人と介助者一名が無料となります。

特定医療費(難病指定)受給者証、特定医療疾患受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示した本人も無料となります。

プラネタリウムの投影内容がスペシャル番組やイベントの場合は、一般料金が変わります。

バリアフリーに関して

エレベーターも完備されていて、フロアもバリアフリーに対応しています。車椅子利用者でも利用できるトイレも完備されていますから問題はありません。ただ、プラネタリウムの角度によっては首が痛いかもしれません。


U-NEXTで独占放送中

感染者の急増を背景に、乗客は詳細を知らされず室内待機を命じられる一方、従業員はウイルスの危機にさらされながらも通常業務に加え、大した情報も得られず、とりあえず乗客の体温の管理、消毒などの業務を続けることを余儀なくされます。乗客や乗員たちによる悲痛な体験談と、内部の人たちが撮影した貴重な映像を織り交ぜて、感染発覚からパニック、そして脱出まで、最終的に712人の感染者が確認されるに至った緊迫の約30日間が記録されています。


同じ福岡市内にある施設

かしいかえん シルバニアガーデンアンパンマンこどもミュージアムinモールマリンワールド海の中道等があります。是非立ち寄ってみて下さい。

交通アクセス

福岡市科学館は比較的に街中にあるので、車の場合は逆に不便かもしれませんので、公共交通機関を使って来館する事をおススメします。

電車の場合

各駅 ⇒ 天神南駅 ⇒(地下鉄七隈線)⇒ 六本松駅(科学館前) ⇒ 3番出口より徒歩すぐ到着

バスの場合

天神 ⇒約10~15分⇒ 六本松 ⇒(徒歩)⇒ 到着

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。知的好奇心を刺激してみると、何かがかわるかもしれませんよ。

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

-バリアフリー, 福岡県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.