福岡県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、福岡タワー(福岡県福岡市早良区)

意外と九州に住んでいても知っていそうで知らないけれど、素晴らしいスポットです。というよりも、福岡タワーの存在は知っていても、登れることを知らない人もいますが、実に勿体ないくらい見晴らしがよい所です。地上123mにある最上階の展望室からは、福岡の街並みや博多湾などの景色を360度のパノラマで一望できます。「福岡の空を楽しみ、景色で遊ぶ」天空の世界で非日常なひと時をお過ごし下さい。

夜になると、タワーがライトアップされ外から見ても楽しめます、季節に合わせた配色で、「桜」をイメージした定番っぽいカラーや「天の川」をイメージした少し想像しにくいカラー等、四季折々のバリエーション豊かなカラーで福岡の夜を彩っています。タワー内部から外を見れば夜の福岡の街並みを楽しむ事が出来ますし、星空を目の前で観ているかのような景色を眺める事も出来ます。

通常の値段であっても、おススメするスポットですが、障がい者手帳を提示する事で、お得に利用する事が可能なのでもう行ってみるしかないですね。

営業時間

09:30~20:00(19:30)

定休日

年度ごとに違うようです。

障がい者割引の対象者と内容

料金表

  一般料金 障がい者割引適用後
大人 800円 500円
小学生・中学生 500円 250円
幼児(4歳以上) 200円 100円

障がい者割引について

チケット購入時に窓口で障がい者手帳(種類、等級、種別に関しての記述は無いので、障がい者手帳ならば良いと思います。)を提示して下さい。障がい者手帳を交付された本人+介助者一名が割引料金で入場出来ます。

バリアフリーに関して

屋内型の施設ですから車椅子での移動は出来ると思いますが、バリアフリーを意識して建造された建物では無いようです、車椅子で利用できるトイレが(2020年7月2日)現時点では確認できませんので、車椅子利用者の人は必ず先に済ませておいて下さい。


HUNTER×HUNTER キメラ・アント編

キメラアント編の中で蟻の王メルエムと戦ったのはハンター協会のネテロ会長でした。本気を出した会長に対しても冷静に分析を重ねるメルエム。正直メルエムがここまで強いとは…このアニメは前回の「グリードアイランド」編まで、日曜日の朝だったりしましたけど、キメラアント編は深夜枠でしたし、内容も日曜日の朝には向いていませんでしたね。深夜放送の時は観ていないので、これもU-NEXTの見放題放送で観ました。思ったよりも長い話の内容で、メルエムと親衛隊の異常な強さに、この先どうなるかワクワクしたのが記憶にあります。どうやって話を終わらせるのか色々と考えながら観ていましたが、意外な方法でキメラアント編は終わる事になりました。HUNTER×HUNTERの中でもキメラアント編は名作と言われるほどの良作ですから、是非登録して観て下さい。HUNTER×HUNTERは見放題放送ですから登録したら無料で観れますよ。

アニメ観るなら<U-NEXT>


交通アクセス

福岡タワー周辺には、他にも観光施設があります。少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

バス・地下鉄の場合

各駅 ⇒ JR博多駅 ⇒ 博多駅博多口(右手に博多バスターミナル)⇒ 博多バスターミナル6番のりば ⇒(西鉄バス306番)⇒ 福岡タワー下車 ⇒ 到着

天神からもバスが出ていますが、「駅」からではないのでご注意ください。

天神バスセンター前1Aのりば ⇒(西鉄バスW1,302番)⇒ 福岡タワー下車 ⇒ 到着

車の場合

九州自動車道 福岡IC

福岡都市高速

百道ランプ降車

福岡タワー


九州自動車道 太宰府IC

福岡都市高速

百道ランプ降車

福岡タワー

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。

詳しくはコチラをご覧ください。公式サイト

-福岡県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.