不動産投資一括資料請求


愛知県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、碧南海浜水族館(愛知県碧南市)

前回の記事

障がい者手帳が使える施設、竹島水族館(愛知県)

碧南海浜水族館は名前の通り、愛知県の碧南市にある水族館です。日本沿岸の魚類を中心に260種類を展示しています。また、絶滅の危機に瀕した日本産希少淡水魚の保護・展示も行っているので、見たことが無い魚もいるかもしれません。平成31年3月23日には屋外施設「ビオトープ」も完成し、リニューアルオープンしました!

設備内容

車椅子(貸出用) 5台(無料)

台数に限りがございます、全て貸し出し中の場合があるのでご注意ください。事前に予約というのは受け付けておりません。

ベビーカー(貸出用)3台(無料)

台数に限りがございます、全て貸し出し中の場合があるのでご注意ください。こちらも事前に予約というのは受け付けておりません。

授乳室

館内に2ヶ所ございます。事前に確認しておくことをおススメします。ちなみに、お湯は事務室で提供させていただきます。

多目的トイレ  

館内に1ヶ所ございます。こちらも事前に確認して老いた方が良いでしょう。この設備は車椅子の方、ご高齢の方、妊婦の方、小さなお子様連れの方などどなたでもご利用いただけます。

ミュージアムショップ

売店の事だと思ってもらった方がわかりやすいです。ここでは通常の製品のほかにオリジナルグッズを販売しています。 

レストラン

館内に1か所ございます。色々と歩き回ると疲れるものです。休憩がてら立ち寄ってみて下さい。

障がい者割引の内容

障がい者 (介助者1名を含む) の方は無料となります。もともと入館料は大人500円小人200円と低めの設定ですから、障がい者手帳を忘れたとしてもそれほど大きな問題ではないでしょう。※コピーではなくて、身体障害者手帳/精神障害者手帳/療育手帳などの原本を提示下さい。

※介助者として無料入館していただけるのはお子様ではなく成人の方に限ります。

交通アクセス

公共交通機関を利用する事をおススメしています。差し支えなければ公共交通機関を利用しましょう。

公共交通機関の場合

JR名古屋駅⇒(JR東海道本線)⇒刈谷駅⇒(名鉄三河線)⇒碧南駅⇒(徒歩約15分)⇒碧南海浜水族館

名鉄名古屋駅⇒(名鉄名古屋本線)⇒知立駅⇒(名鉄三河線)⇒碧南駅⇒(徒歩約15分)⇒碧南海浜水族館

碧南駅からの順路

碧南駅 ⇒ 碧南駅前のロータリーから西に直進 ⇒ 碧南市臨海公園内を北に進む ⇒ そのまま進むと右手に碧南海浜水族館が見える

自動車の場合

少し離れていますが、駐車場が用意してあり (観光バスなどの駐車スペース有り) 料金は無料でご利用いただけます。

3ヵ所の駐車場が用意されていますが、多目的駐車場は、水族館前駐車場にございます。

詳しくは碧南海浜水族館ホームページ

営業時間、料金、アクセス方法は編集した当時のデータです。

-愛知県, 障がい者手帳が使える施設
-, , ,

Copyright© 車椅子です , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.