【 楽天1位受賞 整体師 推薦 】 枕 安眠 肩こり 首こり ギフト 竹炭 低反発枕 マクラ 安眠枕 まくら 通気性 横向き寝 いびき 頸椎サポート 快眠枕 ストレートネック 低反発 ピロー 誕生日 男性 女性 SUUYA 正規品 【 送料無料 あす楽 】

価格:2,980円
(2022/7/24 20:01時点)
感想(1036件)

車椅子あるある 雑学

就職での面接で障がい者と健常者はみられるところが違う。

三者面談 塾 先生 87103283

大人になるまでに色々な種類の面接を体験してきた人も沢山いるでしょう。種類も様々で、学校の入学試験での面接、障害施設へ入所する際の面接、アルバイトの面接と色々あるのですが、就職や転職に関して、障がい者(程度と面接を受けた職種による)と健常者では聞かれる内容やみられているところなどが違っています。

個人の経験ですし、それほど多く面接を体験していませんが、少ない面接の中でも、ある項目については毎回聞かれます。きっとその項目は障がい者ならではの項目では無いでしょうか?

健常者としての面接はほとんど経験が無いので大きくは触れていません。

面接対策

面接でどのようなことを聞かれるか?多くの場合はYouTubeなどで面接対策についての動画を観たりして対策するでしょう。ここで、どのような検索をするかですね。中途採用の面接で聞かれる事なんかを探すんでしょうけど、頭に「障がい者(の、が等)」を必ずつける事です。一般の転職エージェントの人が言っている事が、どうなのかはわかりませんが、何社か面接を受けた身から言わせてもらうと障がい者の就職や転職には、3割くらいしか役に立ちません。

聞かれる内容

最初に「簡単な自己紹介をして下さい。」と言葉は違えど、かなり高い確率で言われます。「○○と言います。本日は貴重なお時間を頂きましてありがとうございます。」に続く言葉を1分くらいにまとめて用意しておいてください。言ってみて少し短いかな?とか思って引き延ばすと、多分文章が変になります。(やってないのでわかりませんが。)その後に、志望動機(熱意が大事だと思います。具体的には面接の前などに面接をする企業について徹底的に調べて、そこの会社と関連させられそうな過去のエピソードを考えます。ポイントは最近の話ではなく10年以上前のエピソードと関連させましょう。10年前なら忘れたと言っても不自然じゃないからです。)休日の過ごし方、障害に対しての配慮、通勤方法、職歴と今までの職を辞した理由についてなどです。

新卒で就職するならまだしも、障がい者が中途採用の面接を受ける場合は明確な志望動機なんてある方が珍しいです。ほとんどが家から近いや、自分でも雇って貰えそう。そんな志望動機でしょう。

求められる人材

健常者と障害者で一番大きく違うのはここでしょう。健常者の場合は知りませんが障がい者の場合は、ある資格を持っている事が決め手となって採用されたなどの理由でもない限りおそらくたいして期待されていないです。なので意外なんですが学歴はそれほど関係ないようです。たいして期待されていませんが、やはり失敗を繰り返したりするのは良くないです。

忘れてはならない事

履歴書や職務経歴書を送付する際に、自信の障害について説明した文面も入れておきましょう。そうしたら障害についての説明が簡単ですし、書類選考もしやすいですからね。

あとがき

障がい者と健常者では扱いも、みられている事も全てが違います。就職などの面接の前に大事なことはスラスラと言えるように自分の中で整理しておきましょう。

-車椅子あるある, 雑学
-, , ,

Copyright© 最低賃金でも(がぁ太郎) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.