バリアフリー 和歌山県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、太地町立くじらの博物館(和歌山県東牟婁郡)

クジラは知っている人が殆どだと思いますが、かなり大型の哺乳類です。そして紹介する施設は、名前の通りクジラの博物館です。名前はストレートでも変わったネーミングですが、クジラのショーは圧巻です。こんな珍しい内容の施設でも、しっかりと障がい者手帳を提示する事でサービスを受ける事が出来ます。

イルカショーやクジラショーも見ものですが、中でもひと際目を惹くのは世界最大の哺乳類シロナガスクジラの骨格を強化プラスチックを駆使して作られた骨格の標本ではないでしょうか?恐竜の骨格標本なら比較的に簡単に観れると思いますが、シロナガスクジラの骨格標本なんて、観たくても簡単に観れるものでもありませんし、実際の大きさを感じられる事もありません。ここでしか体験できない魅力の一つです。

シロナガスクジラの骨格標本は普通に飾られているので障がい者手帳を持っていなくても観る事が出来ます。

営業時間

開館時間:08:30~17:00最終入館については記載がありませんが、おそらく30分前には入館しておいた方が良いと思います。

定休日

基本的に年中無休だそうです。ショーなどは天候によって左右されるようです。

障がい者割引の対象者と内容

  一般料金 障がい者割引の適用後
大人 1,500円 750円
小学生・中学生 800円 400円
保護者同伴幼児 無料

障がい者手帳を持っている人の場合は、級数(区分については記述がありません。)に応じて割引があります。受付で障がい者手帳などを掲示してください。 1級・2級・療育手帳の方…ご本人様と介助者1名様が半額料金(その他の方はご本人様のみ半額料金)

バリアフリーに関して

エレベーター、段差、トイレなどのバリアフリーに関して配慮しているそうですから、車椅子利用者でも問題はなさそうですが、トイレに関してどれくらいの用意があるのかについては触れていないので、先に済ませておく方が良いかもしれません。

母の日にはモノではなく体験を

交通アクセス

電車を使う事も、車を使う事も、どちらも問題なく出来るので、自身のライフスタイルに合わせた方法でやってみましょう。

車の場合

大阪方面から

松原JCT

阪和道

紀勢自動車道すさみ南IC

国道42号

太地

名古屋方面から

名古屋

東名阪道・伊勢道

勢和多気IC

熊野大泊IC

国道42号

太地

電車・バスの場合

JR新大阪駅 ⇒JR紀勢本線特急くろしお⇒ JR太地駅

JR名古屋駅 ⇒JR紀勢本線特急ワイドビュー南紀⇒ JR紀伊勝浦駅 ⇒JR紀勢本線 串本・紀伊田辺方面行き⇒ JR紀伊勝浦駅 ⇒ JR太地駅

※JR太地駅からは、太地町営じゅんかんバスをご利用ください。「くじら館前」下車

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。シロナガスクジラの骨格標本は観ておいて損はないです。

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

ご注意ください。

掲載している情報を参考にして頂けるのはありがたいのですが、掲載している情報は古い可能性(特に料金関連)があるので、確定的な情報は【公式サイト】で検索するようにしてください。

-バリアフリー, 和歌山県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える(バリアフリー)施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.