障がい者割引

携帯電話使用料にも障がい者割引があります

前回の記事

障がい者しか大手企業の障がい者枠に応募できません。

大手の携帯電話キャリアにも障がい者の割引があります。障がい者割引の割引率は若干違いますが、その金額を基準として携帯電話のキャリアを選択するほどでもありません。そして、一人一台の時代ですが、国が管理している訳ではないので、どれくらいの割引がされるのかと言うと、基本料が〇%割引でよくある半額という訳では無いようです。

NTT docomo 「ハーティ割引」

NTT docomoにも障がい者割引があります。「ハーティ割引」といって「ハーティ割引」には、携帯電話の基本使用料や各種サービスの月額使用料の割引など、さまざまな特典があります。

適用条件

以下のいずれかの交付を受けている方が対象となります。

  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特定疾患医療受給者証
  • 特定疾患登録者証
  • 特定医療費 (指定難病) 受給者証

どれくらいの利用料金が割り引かれるのかは、利用中のプランによって違いがあります。公式のホームページを観ると値段の違いがわかりますが、購入する時に直接確かめてみるというのが一番確実で良いのではないかと思います。それでも事前に確認しておきたいという人もいると思いますので、詳しくはNTT docomoホームページより確認してください。

au スマイルハート割引

auにも「スマイルハート割引」という早い話が障がい者割引があります。こちらも基本使用料の割引や種サービスの月額使用料の割引など、さまざまな特典があります。

適用条件

以下のいずれかの交付を受けている方が対象となります。

  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特定疾患医療受給者証
  • 特定疾患登録者証
  • 特定医療費 (指定難病) 受給者証

会社によって若干説明する文章の内容に違いがあるかもしれませんが、中身は変わらないと思います。この会社も利用中の料金プランを利用しているかによって、割り引かれる金額が変わってきます。やはり、直接聞いてみるのが一番だと思います。やはり、その前に知っておきたいという人はau ホームページで直接調べてみると良いでしょう。

softbank ハートフレンド割引(スマ放題/スマ放題ライト)

加入条件

  • 個人契約であること。
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証、特定疾患登録者証、特定医療費(指定難病)受給者証いずれかの交付を受けていること。※1
  • 通話定額基本料、通話定額ライト基本料、通話定額基本料(ケータイ)、通話定額ライト基本料(ケータイ)、タブレット基本料のいずれかにに加入していること。
  • 同一名義の別回線にて、ハートフレンド割引もしくはプライオリティサポートの適用がないこと。
  • 当サービスの対象となるお客さまが使用者として使用者情報に登録されていること。
  • ※1スマートフォン向け障害者手帳アプリ「ミライロID」でも受付可能です(店舗のみ)。

若干項目が多いのかもしれませんが、やはり契約時に尋ねてみるのが一番でしょう。キャリアが決まっていて、何かを尋ねる場合は直営店で尋ねた方が納得のいく説明をしてもらえると思います。詳しくはsoftbank ホームページで調べてみると良いでしょう。

まとめ

料金に関しては色々と変更される可能性が高いのですが、障がい者割引が適用される条件というのは大して変わらないと思います。割り引かれる金額はその時にならないとわかりませんが、個人によって違いが出る事は無いと思います。

どのキャリアのどのプランで障がい者割引を受けたら良いか?それを尋ねる場合は家電量販店の忙しくなく、ある程度余裕がありそうな時間帯に聞いてみるのが良いと思います。

余裕がある時間帯に責任者っぽい人に質問すれば丁寧に教えてくれると思います。

ご注意ください。

掲載している情報を参考にして頂けるのはありがたいのですが、掲載している情報は古い可能性(特に料金関連)があるので、確定的な情報は【公式サイト】で検索するようにしてください。

-障がい者割引
-, , , , , ,

Copyright© 障がい者ですが? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.