障がい者雇用におけるビジネスマナー

おススメするサービス 障がい者

障がい者だから参加しちゃいけない訳じゃない。MZDAOで仲間募集

MZDAOに参加している仲間は10月14日午後7時台の参加人数は249,684人です。新メンバーではなく、仲間って言うのは僕の勝手な呼び方で、参加している人それぞれで違うと思っています。

早い話が「前澤 友作(通称:MZ)」さんが作ったコミュニティで、「皆で会社を作っていきなり儲けよう」というコンセプトというか何やらに集まった人間の一人が僕です。思いは色々あるでしょうが、共通しているとすれば、なんか可能性を感じた人って事ではないでしょうか?

このコミュニティの魅力の一つが、MZによると「上も下もない」対等な関係だそうです。だからといってもお互い敬語ですけどね。新しく仲間になってくれた人も同じです。なので、好きなように発言できますし、入ったタイミングは関係ありません。

そして、MZDAOが目指す利益は100億円だそうです。100億円って凄い金額に思いますか?単純計算で100万人に均等にわけると1万円ほどにしかならないですから。実際はそれ以上を目指すことになるでしょう。

肝心の事業内容は?実はもう数件まで案は絞れています。後はその案を実行するだけです。どうやって実行するか?基本的にスマートフォンでやります。絶対に何か貢献し続けなければならないという事でもありませんし、方向性をこちらで決めたら、最終的には「MZ」が決定する仕組みです。

MZDAOの目標は100万人のコミュニティであり、それには人数が足りません。500円が毎月必要ですが、相手が誰だかはっきりとわかっているので安心して下さい。さぁ、あなたも、仲間になってくれませんか?

詳しくはコチラ

障がい者雇用におけるビジネスマナー

-おススメするサービス, 障がい者
-, , , , ,

Copyright© 障がい者は最低賃金でも(がぁ太郎) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.