最低賃金の全国平均以下で働く障がい者

車椅子の生活

最早、先進国とは呼べない事を受け入れるべき

さっき、電動ハンドサイクルを購入するために検索していて、ある事に気が付きました。それは日本製の電動ハンドサイクルが無い事です。調べると日本の法律では公道を走る事が出来ないとの事で、電動車椅子の速度制限の記事をあげた時も思いましたが、日本って過去の栄光に縛られて、なかなか前進しない国ですよね。

女性の社会進出を問題視する前に女性の国会議員、そしてもっと若い人が前に出るべきだと思います。

車椅子利用者の国会議員もやっと誕生しましたが、国会議事堂がバリアフリーに対応していないって、、、確かに今までは健常者ばかりだったからとかで気にならなかったから、色々な理由から必要なかったからなのかもしれません。でも、国の機関ですから、導入しましょうよ。

世界に誇れるけど

自動運転の車は事故を起こした時に誰が責任を持つか?この法整備をいち早く行った事で、世界に先駆けてレベル3以降の自動運転の車の実現に近づいています。医療技術やシステムも世界に誇れるものだとテレビでは言っていましたが、どちらの技術も日本オリジナルではありませんよね。

日本人って何かを改良したり、進化させるのは得意ですけど、何かを生み出したり、何か新しい事を生み出したりするのって苦手と言うか、全てが日本オリジナルっていくつあるでしょう?

例をあげると食文化です。米って、もともと古代中国から伝えられていますから、料理の殆どがダメです。

先進国には無い

こんなもんがある時点で先進国とは呼べないんじゃないですか?先進国と言う自覚があるなら全ての駅を全ての人が利用できるようにするべきだと思いますし、それは日本が先進国だと思っている政治家がやるべきだと思います。

慎重すぎる

何をやるにも、上司の許可を取ってから、上司に許可を申請したら、その上司が更に自分の上司に申請したりして、結局許可がおりるのはいつになるかわかりません。日本人って慎重すぎますよね。なにかあるとスグに責任問題とか引っ張り出すし、成功した時に得られる事よりも、失敗した時の心配ばかりして、結局は自由な発想はするだけ無駄です。でも大体が「アイデアを出せ」的な事を言うんですよね。

海外で成功しているのは若い人

偏見でしょうか?海外で成功している人は若い人が多い気がします。日本でも若い成功者が多い気がしますが、年配の人々は年功序列を大事にしたいんでしょうね。いい加減に認めるべきだと思うんですが、若い人が発想力も元気も困難に突き当たった時の気力もあると思います。

あとがき

35歳を過ぎたら「まだやれる。」という気持ちを押し殺して、若い世代に任せて、自分はフォローに努めなければ日本の将来と言うか、今自分がいるポジションが根底から崩れるかもしれませんよ。

-車椅子の生活
-, ,

Copyright© 障がい者は最低賃金でも(がぁ太郎) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.