「アニメ」をみせると小さい子が大人しくなります。

家に来ると汚れた足で走り回る姪っ子、でもU-NEXTでアニメをみせていると大人しくなります。30分ほどですが足を拭いてあげたりするのには十分です。

車椅子の生活 雑学

転売ヤーが多いせいで

クレーンゲーム ゲームセンター

先日、近くのショッピングセンターに行ってきました。ショッピングセンターの場合は、確実に車椅子で入店できることと、障がい者用のトイレは絶対と言って良いくらいあります。ショッピングセンターの中にある店舗ももちろん車いすで利用できるようになっているので重宝しています。

ちなみにゲームコーナーもあるので、暇つぶしと何かおもしろいものがないかと行ってみました。何を隠そうこの私はクレーンゲームにはソコソコ自信があるのである。UFOキャッチャーってのはSEGAのクレーンゲームの呼び方だからね。

しかし、とてつもなくうまい訳では無く、ソコソコ自信がある程度でした、もはやソコソコ自信があったころの常識が通用しなくなっていました。一番の誤算はアームが予想よりもはるかに弱い。ここまでアームが弱いという事を計算していなかったわけで、2回ほどやってこれ以上やっても無意味だと思い諦めました、で他の景品を観ていると、質が落ちたというか、いらないようなものばっかりです。調べるとクレーンゲームの景品にも転売ヤーの魔の手が伸びていました。転売ヤーの事は出荷量が少ないゲームに関連しているだけだと思っていましたし、他の転売をやっても儲けにならないと思っていました。

Hobby 58886780

様々な転売ヤー

クレーンゲームの場合は、クレーンゲーム限定のフィギュアだったり、人気アニメのキャラクターがデザインされているグッズであったりと限定だったりするアイテムが多いです。

プラモデルの転売と言うのもあるようで、こちらもコラボ限定モデルや発売されている場所が限定されているご当地アイテムが人気のようです。

きっと他の種類の転売ヤーが存在するのでしょうが、転売ヤーには決まってある共通点があります。転売ヤーが転売している商品に対してはお金になるか、ならないかくらいの興味しかない事です。

自分が売っているものに対しての興味が無いので、情報もありません。色々な種類の転売ヤーがいますが、パソコンなどで情報を収集する程度の知識しか持ち合わせていません。

転売ヤー対策

しかし、今ではほとんどが転売ヤー対策を打ち出しています。具体的な対策を紹介します。

色んなジャンルのアーティストのコンサート

身分証明書の確認を徹底して行ったり、たとえ親の名義でも本人名義のチケットと身分証明書の名前が一致しない時には入場できません。この方法は問題点に目をつぶると物凄い効果があるようです。

ゲーム機

一人一台までって言う対策は良くある対策ですよね。どれくらい効果があるのかわかりませんけど、ゲーム機の横に張り紙で、「ソフトと同時でなければ購入できません。」って書いてあるお店があるらしく、おそらく凄まじい効果を発揮しているそうです。

嘘の情報を流す

全く価値のないプラモデルをあたかも価値があるかのように、マニアックなサイトで話題にして、そのプラモデルには興味が無い転売ヤーを騙して、大量に売れないプラモデルを買わせたそうです。まぁ、誰も買わないから在庫を沢山か買えたでしょうね。

車いすの転売は無い

当たり前ですね。需要もそれほどないでしょうし、色々なメーカーの色々な種類があるので値段もピンキリですから、転売する意味がありませんからね。

身体障がい者が増えて、唯一無二の車いすが生まれたら転売ヤーが生まれるかもしれません。そんな日は来ないでしょうし、来てほしくもないですね。

カーボンやチタン製の車並みに値段の張る高級車いすってありますけど、絶対にその車いすじゃなければならないわけではありません。確かに機能は高いですけどね。

あとがき

転売ヤーのせいでゲームコーナーのクレーンゲームのアームが弱くなっている。市場は転売で回っていますが、転売を仕事にしている人はきちんと適性価格を守ろうとしていますからね。適性価格なのかどうかは知りませんけど。

 

-車椅子の生活, 雑学
-,

Copyright© 最低賃金でも , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.