障がい者が就職・転職する場合は障がい者専門のリクルートサイトに登録してエージェントを利用したほうが良いです。何故なら、エージェントを利用して就職・転職をする場合の採用率は、自己応募で採用されるよりも25倍の採用率だそうです。

障がい者

リウマチの(障がい者)人に向いている仕事

リウマチとは、自己の免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる代表的な膠原病の1つで、炎症性自己免疫疾患です。

障がいと言うほどの症状ではないのかもしれませんが、症状が現れた時は障がい者と同じでなってみないと辛さはわからないものです。発症する場所によっては今までの仕事を続けられずに仕方なく転職するという人も出てくるのではないでしょうか?

アットジーピー【atGP】 】からリウマチの人に向いている仕事を3つ紹介します。ので参考にしてもらえるとありがたいです。

1,一般事務・営業事務

ノートパソコンのイラスト

給与・待遇:地域の最低賃金の時給の場合が多いです。

福利厚生:社会保険に入れるところが多いです。

必要学歴:高卒以上

資格・スキル:パソコンの基本操作(Word、Excel等)、事務経験(1年以上が多い)

仕事内容

  • 書類作成(ビジネス文書作成能力があると良いです。)
  • データ入力
  • 電話応対(配慮してくれる場合があります。)
  • ファイリング
  • 庶務等の軽作業

障がい者雇用の求人でも募集が多い分野ではないでしょうか?ただ、事務の募集は多いのですが、人気があるのも確かです。エージェントの紹介なしの自己応募で採用してもらうには、それなりの高い経歴でなければ相手は信用してもらえません。

2,テレフォンオペレーター

テレフォン・オペレーターのイラスト(男性)

給与・待遇:月給20万円前後 契約社員の場合が多いですが各種手当あり

福利厚生:社会保険に入ることが出来る

必要学歴:高卒以上

資格・スキル:タイピングスキル、PCの基本操作(Word、Excel等)

仕事内容

  • テレビCM等を見たお客様からの資料請求やご相談予約等の受付業務
  • データ入力業務
  • その他付帯業務など

テレフォンオペレーターは、マニュアルがあるので取り組みやすいです。名前からどんな仕事なのかは想像できるとおもいますが、電話対応がメインなので人とコミュニケーションが取るのが好きな人や聞き上手な人におすすめです。人と話すことがメインの仕事内容ですからね。

3,プログラマー

給与・待遇:月収20万円~ ほとんどが正社員なので各種手当アリ

福利厚生:社会保険に入れる 社宅等がある場合アリ

必要学歴:高卒以上、20代前半じゃなければ厳しい

資格・スキル:記載はありませんが、パソコンの操作(基本以上)は最低でもできなければならないでしょう。

仕事内容

  • SEからの指示を受け、プログラミング
  • 動作確認、デバッグ、修正 などのPCの調整業務

プログラマーは、専門性の高い職種なので、能力を存分に発揮できます。縁の下の力の持ちのポジションなので、結果が直接見えにくいですが、人の役に立てる職種です。経済の専門家はこれからの職業と言っていました。世の中の色々なものがプログラミングでなりたっていますからね。

【医薬部外品】リウマチに効く ウチダの生薬浴剤 30gx10包 ウチダ和漢薬 ウチダの浴剤 入浴剤 天然薬草のみだから、とにかく温まる!

価格:2,069円
(2023/1/23 20:07時点)
感想(8件)

リウマチの人が面接で聞かれる事

リウマチの人の面接では他の身体障害と同じく、「病気を持たれていて、職務に影響がないかどうか」は聞かれることが多いです。ないと思ったから求人に応募したんだろう?と聞き返したくなりますが、抑えてきちんと答えましょう。もちろんダメな時の事をはっきりと伝えるべきです。また「どこに痛みを感じますか?」「どんな時に痛みを感じますか?」ということを聞かれることが多いので、日常生活を振り返って具体的に説明できるようにしておきましょう。

会社側に伝えるべき配慮

出来る事と出来ない事を伝えるべきですが、そういった大まかな事よりも細かいことを事前に伝える事を忘れずに、職場で靴の指定がある場合は、もしかしたらその靴が履けない可能性がある事を伝えるのも大切です。無理して靴路履くと、変形や病状が進行してしまう事もありますからね。リウマチの人は事前にその企業についてよ~くリサーチをしておくことが大事です。

またリウマチは天候などにより体調も変化しやすく、体を休める時間がどうしても必要になります。何も知らない人によっては怠けていると思われるので、事前に説明しておいたほうが良いでしょうね。

あとがき

障がいごとに障がい者雇用は意外とあります。ないと思っていたとしても、然るべき方法で探せば、あるものです。然るべき方法とは、就職・転職のエージェントを利用する事です。【アットジーピー】以外にもエージェントを利用する事が出来るので、色々なサービスのエージェントを利用する事をおススメします。

-障がい者
-, ,

Copyright© がぁ太郎(障がい者雇用) , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.