福島県 障がい者割引 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、東北サファリパーク(福島県二本松市)

前回の記事

障がい者手帳が使える施設、城崎マリンワールド(兵庫県豊岡市)

サファリパークと言えば色々な動物が放し飼いにされていますね。全国各地にこのサファリパークと言うのは点在しています。専用のバスなどでエサやり等の体験が出来るツアーが各地のサファリパークで人気です。サバンナの気候は暑いイメージがありますが、そんなサファリパークが暑いイメージがない東北地方にもあります。

動物と触れ合えるだけでなく、サファリパークでは自然に近い動物たちの姿を見る事が出来ます。

そして、”ここ”東北サファリパークも障がい者手帳が使える施設となっています。

因みに営業時間は9:00~16:00【最終入場受付15:00】と公式では発表されています。

割引の対象者と内容

一般料金は、大人、小人、シニアとあり、レンタカーを借りる場合など料金設定は色々とありますが、障がい者手帳での割引が使えるのは障がい者手帳の交付を受けている本人だけです。交付されている本人のみ半額で楽しむ事が出来ます。

放し飼いエリアには、レンタカーを借りる事になりますが、2,000円程で車いす用リフト付きのワゴンをレンタルする事が出来ます。マイカーでの見学も出来るようですが、あまりおススメしません。

バリアフリーのトイレはありますので、園に到着したら場所を確認しておくことをおススメします。

当たり前ですが、何かあっても自己責任です。ミラーが曲がったり、ボディに傷がついても自己責任です。こちらがマイカーだろうが、動物たちはお構いなしですからね。ゾウなんて乗られた日には車は簡単にペシャンコですし、ゾウがひっくり返そうと思えば、車なんて簡単にひっくり返りますし、園側が助けてはくれますが、責任については何処までが自己責任か知りません。

世界に数匹の珍獣

ソース画像を表示

世界でも数匹しか居ないと言われている珍獣とは【白いワニ】です。そうお目にかかれない生き物です。東北サファリパークの爬虫類館にいるようです。爬虫類館に入園するためには別料金を支払う必要があります。

JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!

交通アクセス

公共交通機関を使う事をおススメしたいのですが、電車とバスを使えば公共交通機関を使う事も出来なくはないのですが、駅からはかなりの距離があるので、車で行く事をおススメします。

東北自動車道二本松I.C下車 約15分 カーナビがある場合は「福島県二本松市沢松倉1番地」と入力してください。

東北自動車道二本松I.C

1・2・3つ目の信号を左折

左折してから5~6分先T字路を左折

道なりに走行

現地到着

詳しくは公式ホームページで確認するようにしてください。

必ず事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。正確な情報は公式ホームページなどで確認してから出掛けるようにしましょう()。出発地点から、現地に到着する時間を逆算してなるべく早めに到着するようにして、沢山楽しみましょう。

ご注意ください。

掲載している情報を参考にして頂けるのはありがたいのですが、掲載している情報は古い可能性(特に料金関連)があるので、確定的な情報は【公式サイト】で検索するようにしてください。

-福島県, 障がい者割引, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , ,

Copyright© 障がい者ですが? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.