宮城県 障がい者割引 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、仙台うみの杜水族館(宮城県仙台市宮城野区)

生命の起源は海です。海と言えば水ですね。人は水から生まれたといっても良いでしょう。つまり水族館があるからこそ、人は命について学ぶ機会ができ、環境にも目を向けることができるのではないでしょうか?環境やほかの生きものを守るという考えや行動ができるのは、人だけです。それは障がい者手帳を持っている人や持っていない人の区別もありません。誰にだって出来る事です。途方もなさそうな問題にも目を向けて、その都度、海と人との関わり方を見直し、新たに生み出し、伝え、人々を動かす。そうすることで、海や生きものが人のためにだけあるのではなく、もっと人が海や生きもののためにもなれるような、そんな幸せな「つながり」を生み出すのは水族館です。

仙台うみの杜水族館は、豊かな三陸の海を再現した大水槽など、日本の生きものの展示・世界中の個性的な生きものの展示・東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカのパフォーマンスや、動物とのふれあいなどのエンターテインメント性の3つを大きな柱としています。

営業時間

2021年4月6日の営業時間は09:00~17:30(最終入館17:00)となっています。

開館時間や閉館時間は季節の中でも細かく分かれているようですから、公式ホームページでチェックするようにして下さい。

定休日についての記載は無いので年中無休かと思いますが、こちらも公式ホームページでチェックして下さい。

障がい者割引の対象者と内容

水族館入館料

  一般料金 障がい者割引適用後
大人(18歳以上) 2,200円 1,100円
中・高校生(12~18歳) 1,600円 800円
小学生(6~12歳) 1,100円 550円
幼児(4歳~未就学児) 600円 300円
シニア(65歳以上) 1,600円 800円

以下の障がい者手帳を提示する事で一般料金の半額で入館する事が可能です。介助者は1名まで半額となります。

①身体障がい者手帳
②療育手帳
③精神障害者保健福祉手帳

手帳ではありませんが④ミライロIDをお持ちの方

海外ドラマ一気見

バリアフリーに関して

屋内型の施設という事もありますから、段差はありません。多目的トイレもありますが、全てに備わっている訳では無いので、事前に確認するようにして下さい。

交通アクセス

仙台駅からは30分以上必要となりますが、公共交通機関を使って来館する事も可能です。

電車の場合

仙台駅 ⇒JR仙石線⇒ 中野栄駅 ⇒徒歩⇒ 仙台うみの杜水族館

仙台駅 ⇒地下鉄東西線⇒ 荒井駅 ⇒路線バス(多賀城駅前行き)⇒ 仙台うみの杜水族館

バスの場合

公共交通機関を使って来館する人のために無料のシャトルバスを運行しているそうです。コチラには障がい者手帳を提示する事で受けられる割引と言うのはありません。30分に1本の割合で運行していますが、12:00∼13:00の間の運行はありません。(2021年4月7日)

JR中野栄駅前バスプールからご乗車ください。

車の場合

産業道路経由・国道45号線経由

仙台駅

仙台うみの杜水族館

こちらが、住所と電話番号になります。

〒983-0013 

宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地 

 ☎番号 022(355)2222

事前に確認するようにして下さい。

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。今度の休日に出掛けてみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

ご注意ください。

掲載している情報を参考にして頂けるのはありがたいのですが、掲載している情報は古い可能性(特に料金関連)があるので、確定的な情報は【公式サイト】で検索するようにしてください。

-宮城県, 障がい者割引, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える(バリアフリー)施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.