富山県 障がい者手帳が使える施設

障がい者手帳が使える施設、魚津水族館(富山県魚津市)

魚津水族館は障がい者手帳が使える施設としてだけではなく、富山県で唯一の水生生物を常設展示する施設です。「北アルプスの渓流から日本海の深海まで」「日本海を科学する」を基本テーマとしていて、富山県の最も高いところに棲むニッコウイワナから、低い所は陸地だと、水田で暮らすアオダイショウ、トノサマガエル、海へもぐれば。富山湾の表層ではマアジ、カワハギ、ブリ等のおなじみ魚から、深いところに住むノロゲンゲ、ベニズワイガニ等の深海生物がご覧になれます。そして、さらに深い海の生物である。リュウグウノツカイやダイオウイカなどの稀魚は標本、レプリカ等で展示しています。

ソース画像を表示

水族館の飼料だけでも十分に勉強になりますが、魚についてもっと深く知りたい人は「富山のさかな」という本を一緒に持ってくれば、更に深く知る事が出来るでしょう。

富山のさかな」とは、富山の水循環が育む生き物たち555種をトピックスを交えながら紹介した図鑑の事で、中にはブリやイワナといった富山の人には馴染みの魚から、リュウグウノツカイといった稀魚をはじめとする、甲殻類、貝類、両生類や爬虫類など、これ一冊で多種多様な、まさに「富山のさかな」について知ることができます。

営業時間

09:00~17:00(最終入館16:30)

定休日

12月1日から翌年の3月15日までの月曜日(月曜日が祝休日に当たるときは、翌平日が休館日になります。)

年末年始(12月29日~1月1日)

障がい者割引の対象者と内容

料金表(水族館の入館料になります。海水プール・埋没林博物館との共通券もありますが、障がい者割引はありません。)

  一般料金 障がい者割引適用後
大人(高校生以上) 1,000円 380円
小学生・中学生 500円 210円
幼児(3歳以上) 200円 50円

障がい者割引について

チケット売場にて各種障がい者手帳(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳)を提示する事で本人は障がい者料金での入館となり、介助者の人は、380円となります。障がい者手帳は、等級や種別の記述が無いので、特に決まりはないと思います。

バリアフリーに関して

屋内型の施設ですから天候による影響はないと思います。館内を車椅子で見学できますし、車椅子での利用が可能なトイレもありますが、古い建物ですから、エレベーターがなく会談はインターホンを押して、スタッフを呼ばなくてはならず、全てがバリアフリーとは言えません。

車椅子の人はトイレはありますが、大変だと思うので、あまりおススメはしません。


アンケートに答える!ポイントを貰う!世界が広がる!【i-Say】

このサイトをおススメする最大の理由は【無料】で利用を始められるからです。サイトをスマホに入れていても課金される事は無いので、電車を使う人は移動中の暇つぶしに使えますし、暇なじかんを上手に使うためにもアンケート調査似協力して謝礼を受け取りましょう。

i-Say(アイセイ)をチェック


交通アクセス

所在地はコチラになります。

〒937-0857 富山県魚津市三ケ1390 TEL:0765-24-4100(8:30~17:30)

車の場合

新潟・長野方面から

 北陸自動車道 魚津ICを降りて 約15分


石川・福井方面から

北陸自動車道 滑川ICを降りて 約15分


愛知・岐阜方面から

北陸自動車道 滑川ICを降りて 約15分

電車・バスの場合

各駅 ⇒ あいの風とやま鉄道魚津駅 ⇒ あいの風とやま鉄道魚津駅前(魚津市民バス停) ⇒(東回りルート約20分(タクシー約10分))⇒ 到着

事前に確認するようにして下さい

掲載している情報は参考程度にして下さい。お出掛けになる場合は公式ホームページで確定的な情報を得てから出掛けるようにしましょう。

詳しくはコチラをご覧ください。公式ホームページ

-富山県, 障がい者手帳が使える施設
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 障がい者手帳が使える施設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.