おススメするサービス 車椅子あるある

車椅子はレンタルが良い事もある

今では僕も、色々な場所へ一人で出掛けるような車椅子ユーザーですが、自分で車椅子を選ぶようになる前はレンタルでした。

 

レンタルではなく購入する場合はアドバイザーが居る店舗もありますが、アドバイザーは健常者か車椅子を利用したことがないか、少しの間利用しただけの人かです。

 

アドバイザーよりも実際にレンタルなり購入した人の話や感想を聞いたほうが役に立ちます。

 

ちなみに電動車椅子の事は良くわからないので、手動の車椅子の事になります。

まずは、レンタル

start a passive rental business 16x9 hero

スグに車椅子が必要なくなる人や、どこか外出するときだけ車椅子が必要な人はレンタルで十分ではないでしょうか?また、退院直後はどれくらいの間車椅子が必要なのか分かりませんから、僕も最初はレンタルでした。

 

2年~使用する事がはっきりしている人や、ハッキリした人は購入した方が安上がりかもしれません。

 

どのような場所で使用するにしろ、一度レンタルで試してみる方が良いと思います。

 

自宅と施設を往復するだけで、さらに基本的に自分で操作しなかったり、車椅子から降りるのは寝る時だけという(退院したばかりの人に多いです。)人は、一番安価な車椅子をとりあえずレンタルしておけば良いのではないでしょうか?

 

レンタル業者

全国展開している業者や、地域と密接に関わっているような業者、色々な介護用品を扱う業者がいるので調べてみると良いでしょう。

 

これは僕が単に利用しているだけなんですが、掲載しておきます。

フランスベッド株式会社

退院する際には沢山レンタルする事になりお世話になりました。

結果全部買った方が安いので買う事にしました。

現在使っている車椅子もフランスベッドで購入した車椅子です。

ですが、レンタルできる車椅子は一般的な車椅子ばかりです。

 

例えば、レンタルには「スポーツタイプ」はありませんし、少し特殊な車椅子はありません。

介護保険を使うととてつもなく安い

介護保険の仕組みが良くわかりませんが、介護保険が使えるのなら介護保険を使った方が安上がりです。

 

負担率が2種類あったと思うのですが、1割負担にしろ、2割負担にしろ、とてつもなく安いです。

 

僕が昔レンタルしていた車椅子は、毎月の支払額が5,000円でしたが、介護保険をつかうと、毎月500円か1,000円という事になるので、相当安いです。

 

全額は支払っていた僕としては羨ましいですが、介護保険を使ってレンタルできる人は、どのような福祉用具もレンタルした方が圧倒的に安いです。

 

レンタルならでは利点として、壊れたりしても、故意ではないのなら無償で交換してくれますからね。

 

あとがき

購入する前にレンタルして試すと言う方が絶対に良いです。

 

介護保険が使えるなら購入しないで、レンタルした方が安上がりな事もあるので、カタログなどを観て確認した方が良いです。

-おススメするサービス, 車椅子あるある
-

Copyright© 障がい者について , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.